スカイツリーを望む佃島

左の島が月島・勝どきエリア 北側(右)に見えるのがスカイツリー

あなたは、いま自分が住んでいる街が好きですか?

数年前、私が家庭の事情で、この街に初めて引っ越してきたときの事です。
私は街を見て最初に「緑が少なく、どこか無機質で、暮らしにくそう」思ったのを覚えています。

いま、この街に数年間住んでみて思うことがあります。

2013年に2020年の東京オリンピック招致が決まり、にわかに、この街が世間の注目を集める中で――。
私は住民として、この街は「緑が多く、居心地が良く、住み心地の良い街だ」と確信しています。

生まれ育った訳では無いのですが、わたしは自分が住んでいるこの街が好きです。
子供の頃から様々な場所に住みましたが、こういう思いを抱いたのは、生まれて初めての事でした。

この街は大人の世代にも子供の世代にも、老人の世代にも優しい街だと思っています。

昨今、東京オリンピックの招致が決まり、この街は少しずつ変化をしていることを日々感じています。
この街の魅力を、変わり行く街の記録を、小さな個人の目線ではありますが―。

この街に暮らすことに興味のある方に向けて、また、自分の思い出の記録のためにも、

つらつらと記録していこうと思います。